海外口座開設ならHSBCニュージーランド銀行口座開設サポート HSBC香港上海銀行は世界でも有数の国際金融機関です

HSBCニュージーランド銀行口座開設サポートのお申込みは終了致しました。


運用シミュレーションNZ基本概要よくある質問会社概要お問合せ

NZ基本概要

ニュージーランド 【基本概要】

北島と南島からなる島国。国土面積は日本の約4分の3。人口約430万人。首都はウェリントン。
日本とほぼ緯度を同じくし概ね正反対に位置。国土の50%は農地、30%は森林。 春夏秋冬があり日本と似ている。但し南半球に位置する為、日本とは間逆の季節となる。

経済の中心地は北島のオークランド。
カジノなどもある。最高気温24℃、最低気温7℃(オークランド)。
一次産業主体で、乳製品、肉類、木材が輸出の三大品目。

【景気、人口動向】

日本からの観光客は年間約13万人。 長期滞在の日本人は約13,000人。永住権取得日本人は約4,400人。
失業率が非常に低く、政治も安定している。政治家の汚職が最も少ない国とも言われている。
移民政策に非常に積極的で、それが国内の住宅需要を促している。

【税金、社会保障】

NZでは相続税、贈与税がありません。
医療費は出産費用なども含めて無料。
学費は高等学校まで無料。葬式費用無料。
核保有国ではなく、拳銃の所持も認めていないので、銃犯罪が皆無。 警察官でさえも銃を所持していない。

【その他】

知る人ぞ知る、フライフィッシングのメッカ。多くのテレビ番組が毎年収録に訪れる。 スキーなどのウィンタースポーツも非常に人気がある。 世界一美しい散歩道と言われる「ミルフォードトラック」などが有名。南島ではオーロラも見る事ができます。

 

永住権について

NZは英語圏の先進国である事から、最近は移住先としても注目されています。 原発を保有せず、近隣にも核保有国がなく、大変平和な国である為、日本を離れ移住してくる日本人も少なくありません。 また、永住権取得が非常に安易である事もその要因の一つです。

NZの永住権の大きな特徴は、まずその取得し易さにあります。犯罪者などでない限りは、時間的な問題をクリアする事により取得は大抵可能です。

また、永住権を取得すると、妻や子、親までもれなく永住権を取得できるのが他の国々の永住権とは大きく異なる部分です。
永住権取得後の規制なども特に無く、永住権取得後に日本に戻り、数年経ってまたNZに住む、と言う事も出来ます。 つまり一度永住権を取ってしまえば、生涯に渡り、家族を含め、NZに長期間滞在できるのです。

これからの日本は近隣諸国の核兵器保有問題や原発問題などもあり、100%安全であるとは言えません。 一つのオプションとしてお考えになられてはいかがでしょうか。