ニュージーランドASB口座開設サポートのお申込みは終了致しました。

海外口座を開設されたお客様の声

これからの日本はますますダメになる。

主人とテレビのニュースを見るたびに、いつも溜息をついていました。政治家の汚職や意味のないバラマキ政策に涙が出そうになる事もしばしばありました。
私たちはすでに定年退職をしていますが、子供や孫達に残す資産として海外口座を選択しました。その選択は間違っていなかったと自信を持って言えます。

奈良県在住 G様

アフターフォローが素晴らしい。

ほんとにサポートは素晴らしいと思います。まず返事が早い!英語が全くダメなもんで、すぐに回答をしてくれるサポートの人にはほんとに感謝していますよ。欲を言うと、電話サポートも24時間体制にしてほしいなぁと思いますが(笑)、でもメールのサポートだけでも今のところ十分に満足しています。開設してよかったー。

東京都在住 O様

日本人はやっぱり預金が一番ですね。

私は恥ずかしい話、株でかなり損をしてしまい、一時は家庭崩壊のギリギリまで行きました。しかし、その後妻の支えもあって、今まで以上に頑張り、会社も業績がよくなりました。
必死で稼いだお金です。今度は絶対に株などに手を出さないと、選択肢は預金しかありませんでした。しかし日本の低金利と財政悪化で頭を抱えていた所、御社を見つけました。最初は不安もありましたが、最後は妻の鶴の一声で決断しました。

愛媛県在住 S様

口座を開設する事で一つの区切りができた。

ニュースや雑誌などで日本の危機的状況を知る度に、いつも何ともいい知れぬモヤモヤ感がありました。しかしだからと言って自分がどうすればいいのか?どうするべきなのか?という答えは出ては来ませんでした。 今回、日本以外の国に口座を出来たこと(しかも高金利)で、まず初めの一歩が踏み出せた、という気持ちを持つ事が出来ました。一つの区切りという点では非常に安心感を持っています。

神奈川県在住 M様

最初に定期預金を設定した時の喜びは忘れません。

6%の金利って本当ですか?というのが私の一番最初の質問だったと思います(笑)。
その時に電話で対応して下さった方の説明が本当に分かり易くて、そのあとマニュアルを読んだのでとても理解し易かったです。
無事に海外に口座開設できて、主人と一緒にネットバンクから定期預金を設定した時に、金利6%という高金利で設定されているのを見た時の喜びは一生忘れないと思います。

東京都在住 N様

英語が全く話せないので最初は不安だった。

外国の銀行に口座を持った事もなければ、資産運用について今まで考えた事もありませんでしたが、御社を知ってから色々と勉強する内に、日本に対する危機感や子供たちの将来を本気で考える様になりました。
英語がまったくできないし、最初は不安だったので悩みましたが、一大決心で申込み。でもその不安は必要なかったと感じています。
銀行から届く英語の書類にもすぐに対応してくれるので本当に作ってよかったと思っています。

山口県在住 E様

日本の銀行の低金利に納得していない。

私の両親が日本の銀行にかなりのお金を預けていた事もあって、日本の銀行の金利の低さにまったく納得していませんでした。資産運用について、何かいい手はないかとネットで探していた所、御社のホームページを見つけました。
サポート費用については「高くない?」というのが正直な気持ちでしたが、口座を所有している限りずっとサポートしてくれる事を考えると「安くない?」という気持ちに変わりました。
サポートの担当の方も本当に親切だし、些細な事にも相談に乗ってくれるので本当に頼りになります。担当のYさん、いつも変な事ばかり聞いてすみません(笑)。

埼玉県在住 N様

不安が安心に変わった。

「海外口座を作った途端にサポートしなくなった」という会社がいる事も聞いていたので、最初はかなり疑ってかかりましたが、御社は開設した後もまったく不安感はありません。
むしろ開設した後の方が親身になってくれているといってもいいかもしれません。
資産運用の第一歩を踏み出すことができ、大変うれしく思っています。

千葉県在住 F様

※金利や開設費用についてはお客様の開設時のものとなっております。